Todoistを使って約3年

タスク管理アプリの Todoist を使って約3年になります。使用実績がカルマというポイント制で蓄積されていき、ランクが上がっていきます。塚田農場のようです。あれは1回行っただけなので主任で終わっています、確か。

私のカルマ実績はこんな感じ。

2015/10/16 新米(500pt)
2015/10/21 中級者(2,500pt)
2015/11/02 プロフェッショナル(5,000pt)
2015/11/16 エキスパート(7,500pt)
2015/12/12 マスター(10,000pt)
2016/07/01 グランドマスター(20,000pt)
2018/09/09 達人(50,000pt)

グランドマスターから達人へのポイントの離れ具合がすごいですが、少し前にようやく到達しました。よく頑張った。

ちなみにTodoistユーザのうち、達人レベルは0.05%なのだそうです。世界で1,500万人以上が使っているそうなので、実数でいうと達人が7,500人です。結構います。日本ではどれくらいでしょう。こういうのって日本人が結構好きそうなので、ひょっとしたら達人の半分くらいは日本にいるのかも知れませんが、今のところリアルでは巡り会っていません。というかTodoistを使っている人もほとんど知らない。

タスク管理については最初は紙のメモ帳からスタートして、GTDを知ってからはアプリも色々試して、最終的にTodoistに辿り着きました。10年くらいあれこれやっているので、いずれそのへんの話やタスク管理Tipsも書きたいと思っています。