Google Chrome のブックマーク同期で、ブックマークの変更・削除が反映されない(何度消しても復活してくる)トラブルについて

タイトルが長いですが、そういうトラブルというか問題に悩まされていまして。

Google Chrome がとにかく大好きで、メインのデスクトップパソコン、ノートパソコン、iPhone、iPad mini の合計4つの端末でGoogle Chrome を使用、それぞれGoogle アカウントでログインしてブックマークを同期しています。

いつの頃からか覚えていないのですが、不要なブックマークやフォルダを削除したり、あるいは場所を移動させたとしても、別の端末では変更が反映されず、いつの間にやら元の端末も削除・移動したブックマークフォルダが復活していたりするようになりました。そうすると移動前の場所と移動後の場所、2箇所に同じブックマークが存在することになり、やがて整理するのが面倒になってしまったり。まるでもぐらたたきのようです。

まあ、それでも問題ないといえば問題ないのですが、なかなかに気持ちが悪い。ネットを探してもあまり解決策が見当たらなかったのですが、「もぐらたたきやったら全部たたいたったらええねん」と思いまして、よーわかりませんが、とにかくですね、全端末を目の前に並べて作業してみることにしました。

  1. デスクトップパソコン、ノートパソコン、iPhone、iPad mini で全て同時にGoogle Chromeを立ち上げる。
  2. 全てのGoogle Chrome でブックマーク画面を出す。
  3. デスクトップパソコンで不要なブックマーク削除、動かしたいブックマークを移動。
  4. ノートパソコンで同じ操作。
  5. iPhoneとiPad mini 側はGoogle Chrome を何度か立ち上げ直す。

というようなことをやっていましたところ、何度やっても復活していたブックマークやフォルダも完全になくなりまして、どうやらキレイに整理ができたようでした。2台のパソコンでやっていけば、iOS側は自動的にキレイになったような気がします。

あまり再現性がないというか、きちんと手順をお伝えするには情報が不足していることは否めませんが、その時その時に使っている端末で個別にやっていると、また別のところで復活しているようなところがあります。そこで少し大変ですが、全端末を並べて一気に削除・整理する、ということをしていくと、うまくいくのではないかと、そんな気がした次第です。

そういえばiPhoneとiPad mini のSafariのブックマーク同期もうまくいかないことが多く、ひょっとすると複数端末間でのクラウドを使ったブックマーク同期ってシステム的に難しいところがあるのかも知れません。

しらんけど。